単身パックで運べる荷物の量は?

単身パック専用のカーゴに入る荷物の量

単身パックで運べる荷物量は、少なめに設定されていることが殆どですが、実際の量は引越業者によって異なります。

各社の単身者引越しプランのページで確認すると、1番安い料金で指定されている単身引越しの荷物量は結構少なめなことが分かります。
(各社表現が様々で単純比較は難しいのですが)

例えば

  • 日通 単身パックS 1.23m3

  • 引越社 ミニ引越プラン たたみ3畳くらいの広さまで

  • クロネコヤマト 単身引越サービス 2m3(押入れ1段分)

  • 佐川急便 単身カーゴプラン 約1.08m3

  • アート引越センター 単身引越パック 具体表記無し

荷物がこの指定量に入りきらない場合、2パック分の料金になったり、プラン変更という具合になります

(更に、実際の料金は荷物の量だけでなく、作業員の数と作業時間、移動距離で決まります。)

単身パックで指定された荷物の量に収まりきらないと料金が加算され、
予想以上の引越し料金になってしまうこともあります

まずは出来る限り、荷物の量を減らすことが大事

不用品は思い切って処分するなど荷物をコンパクトにまとめるようにしましょう。

また、単身パックが1番安い、というわけではなく、荷物の量が少ないのが1番安い、
ということを覚えておいて下さい。